So-net無料ブログ作成

雑記帳 小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)

 昭和30年代の福岡の炭鉱町を舞台にした映画「信さん・炭坑町のセレナーデ」の主演女優・小雪さんが30日、PRのため福岡市役所を表敬した。

 筑豊をはじめ九州各地の産炭地が撮影に協力。ロケ先で熱い九州気質に触れた小雪さんは「東京と違い、人と人が近くて、人の愛情を感じる」と満面の笑顔。

 「昭和の炭鉱町の魅力を再発見させてくれる」と、試写会に足を運んだ地元の人々の評判も上々。小雪さんのCMでハイボール人気が復活した例もあり、地元では町おこしにつなげたい?

【関連ニュース】
鉄骨飲料:20年ぶりにCM復活 小雪の姉・弥生が“鉄骨女神”に サントリー
小雪:着物姿でハイボールの作り方を伝授 120万回再生の動画CM第2弾 サントリー
弥生、美声に美肌効果も! 「幸せレシピ」詰め込んだアルバム発売 妹・小雪も参加
松ケンと小雪の恋、「大切な人」ときっぱり=佐藤雅昭
北野武:「じじいと言われありがたい」 「ウイスキーマスター」を受賞 小雪、栗山千明らと

<雑記帳>津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)
ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)
<人事>文部科学省(毎日新聞)
預金保険料減額も一案=郵政「民業圧迫」批判で−原口総務相(時事通信)
堀江被告財産への強制執行停止、競売も中止に(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。